癒しの風~薫風堂~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

生まれ変わり

本日新刊の、「ボクを包む月の光」というコミックを、

一気読みしました。

これはもう、20年も前のコミック、

「ぼくの地球を守って」というコミックの、次世代版です。

昔のコミックのストーリーを軽く、書きます。


異星人のグループが宇宙を越えて月にやって来て、

色々と地球の事を調査したり、観察したりする日常の中で、

人を愛したり憎んだりする気持ちが生まれます。

彼らの気持ちの移り変わりを巧く描いています。


所がある日、彼らの母星は、衛星を含んで戦争を繰り返して、全滅してしまいます。

彼らは月に居た為に、生き残ってしまった。

が、せっかく生き残ったのに、彼らの中に、伝染病が発生して、

次々と発病して、亡くなっていきます。

最後に生き残った人の心の苦しみは言うまでもありません。


所が、亡くなった人が、その人の記憶を持ったまま、

皆、地球で生まれ変わり、再び巡り逢うのです。

昔の記憶を持ったまま生まれ変わるというのは奇妙なもので、

現在、生きている自分が本当の自分なのに、

過去の記憶にどうしても左右されてしまう…

最後まで生き残った人は、物凄い「孤独」を抱えたまま、

皆とは9年も隔てて生まれ変わって来ました。

その「孤独」の心が、生まれ変わっても離れず、制御できず、

色々な企てをして、月に残っているであろう彼らのかつての「基地」を、

破壊する為に鬼のようになってしまうのです。

が、彼を愛するパートナーの心によって癒されて、

ようやく現在を生きる人になれる、という様な内容です。



これは、飽くまでもコミックですので、フィクションですが、

前世の記憶を持ったまま生まれ変わって居る人が、実際に居ます。

と言うより、

人は皆、輪廻転生するものなのです。

生まれ変わって、前の生で掴めなった事をやろうとするのです。

本当に、前世って、あるのですよ。

ヒプノ・セラピーでは、

過去の自分に逢いに行ったり、

未来の自分に逢いに行ったり、

眠っている潜在意識に働きかけて、過去と未来を自由に往復します。

そして、本来の自分自身を自覚する事ができ、

それによって癒されるのです。


「気付き」は、常に現在を不安に生きている人に、

驚くほどのエネルギーを与えてくれます。

そのお手伝いをさせて頂くのが、私達ヒプノ・セラピストの役目なのです。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ヒプノ・セラピー

自分のルーツを探る不思議な世界ですね。
自分自身が何者なのか、ロマンがあります。

潜在意識については、とっても興味があります。
といって知識は皆無ですが。。。

顕在意識が強くなりすぎていることが、今を生きる私たちの多くの苦悩の原因だと思っています。

建岳 | URL | 2010/10/21 (Thu) 21:08 [編集]


Re: ヒプノ・セラピー

)健岳さん

本当に、その通りです。
不思議ですが、現実に過去の記憶があるという人が、
居る以上、輪廻転生はある、と、言わざるを得ません。

禅の世界では、生まれ変わりは無い事になっていますが。

潜在意識の持つ力は、私たちが考える以上に大きいです。
それに振り回されないように、「自分とは一体何?」
という事を、自分なりの回答を見つけておくことは、
大切な事だと思います。

迷った時に、本来の自分を掴んでいれば、
そこに戻れば良いだけの話ですから。

「現在を生きる、自分になりきる」という事は、
案外、難しい事のようです。

白い月の風 | URL | 2010/10/21 (Thu) 21:56 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。