癒しの風~薫風堂~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

寒いですねぇ!

ここ数日間、PCの調子が悪く、カナに変換できずにいたので、

ブログが書けませんでした。

う~ん、Windowsのアップデートをしてから、

時にこういう現象が起こるようになったので、

ソフトとパソコンの相性が悪いのかもしれません。

今日は義父の通院につきそい、病院で2時間待ちでした。

こういう時にこそ、読める!と、

横田観風先生著の「経絡流注講義」を持参。

丁度、今、好漢医学林の《井案》先生が書いていらっしゃる、

「胃経」の流注のところを読んでいました。

胃経は、人間の身体の前面を主る経絡です。

主に熱を主ります。

是動病では、「独り戸を閉じまどを塞いで処る」状態となり、

つまり、人を悪み、まどや戸を閉めたきりで一人で居るのを好み、

それが高じると、「高きに上って歌い、衣を棄てて走らんとす」

高い所によじ登って唄を歌ったり、着物を脱ぎ捨てて走ったりと、

躁状態になり、熱を悪みます。

なんて事が古典に書かれているのです。

古典は何回読んでも面白く、読む度に新しい発見があって、大好きです。




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

家のもだよi-217
時々そうなるi-217
その度 バーをクリックして 設定画面出して
マイクロソフト選ぶと直るけど またかなにならなくなったり・・・
分け分かんないi-6

ぴよっちょ☆ | URL | 2012/02/09 (Thu) 22:08 [編集]


なります!

あります あります!e-442
私の場合は Internet Explorer9をインストールしてから 「かな変換」がおかしくなった気がします。

もし そうなら・・・。
なんかね 色々試しうちしてたら・・・。
「Alt」のキーを2回続けて押して「半角/全角」キー1回押すと変換できる事があることが判明しました。e-284
Internet Explorer8の時の方が 操作しやすかった様な・・・。

一度 試してみてください。e-446

アンパンウーマン(MGかーさん) | URL | 2012/02/10 (Fri) 00:10 [編集]


是動病

こんにちは。
是動病とは、
今で言う、躁うつ病のことでしょうか?

だとすれば
昔からあるのでしょうね。

人間の精神とは、
不思議で大変なものです。

建岳 | URL | 2012/02/10 (Fri) 17:09 [編集]


Re: ぴよっちょ☆さんへ

こんにちわ~♪ コメントありがとうございます。

> 家のもだよi-217

あ、やっぱり?

> 時々そうなるi-217

時々どころか、年中なんで困りきってます。

> その度 バーをクリックして 設定画面出して
> マイクロソフト選ぶと直るけど またかなにならなくなったり・・・
> 分け分かんないi-6

そうなの。入力モードを半角英数を選びなおしたり、
言語バーを復旧しなおしたりして、何とか治っても、
また、元にもどっちゃったり。
イラついて、PCの電源を切っちゃう事も多しです。

白い月の風 | URL | 2012/02/10 (Fri) 20:18 [編集]


Re: アンパン・ウーマンさんへ。

こんにちわ~。コメント、ありがとうございます☆

> あります あります!e-442

あ、やっぱり?

> 私の場合は Internet Explorer9をインストールしてから 「かな変換」がおかしくなった気がします。

そうそう!Internet Explorer9だった気がする。

> もし そうなら・・・。
> なんかね 色々試しうちしてたら・・・。
> 「Alt」のキーを2回続けて押して「半角/全角」キー1回押すと変換できる事があることが判明しました。e-284
> Internet Explorer8の時の方が 操作しやすかった様な・・・。

教えてくれてありがとう~!!!!!!
今日もね、カナにならなかったので、早速やってみました。
Altキーを2回、半角/全角キーを1回、見事、カナ変換、できるようになりました。
これで、少しストレスが減るわぁ~
アンさん、ありがとう~☆
>
> 一度 試してみてください。e-446

白い月の風 | URL | 2012/02/10 (Fri) 20:22 [編集]


Re: 建岳さんへ

こんにちわ。コメント、ありがとうございます~

> こんにちは。
> 是動病とは、
> 今で言う、躁うつ病のことでしょうか?

そうです!さすがですね。
胃経の是動病には、精神関連の病症が入ってきます。
これは、熱が胃経を伝わって、脳を衝く為だと考えられています。

> だとすれば
> 昔からあるのでしょうね。

そうですね~。
霊枢は2000年位前の本だったっけかな?一寸、忘れましたが、
そんな昔から、精神病があったのですね。

> 人間の精神とは、
> 不思議で大変なものです。

真に仰るとおりで、今の時代も、この病症で悩んでいる方は多いのです。
が、大抵、心療内科とか、精神科とかに連れていって、
不必要な西洋薬を飲まされる事が殆どです。
我々鍼灸師の得意分野という事が、世間に知られていない為です。
もっと、東洋医学が世間に広まればいいな~と、思っています。

白い月の風 | URL | 2012/02/10 (Fri) 20:28 [編集]


薬漬け

精神疾患の方は、
西洋医学で薬漬けにされてしまうケースが多いですね。

治療方法が確立されていない分野ですから
余計に大変ですね。

現代の日本社会が抱えてしまっている大きな問題です。

是非、東洋医学の見地から、
鍼灸師のお立場から心の病について、
より多く発信をしていただければと思います。

建岳 | URL | 2012/02/14 (Tue) 00:01 [編集]


Re: 建岳さんへ

こんにちわ。コメント、ありがとうございます。

> 精神疾患の方は、
> 西洋医学で薬漬けにされてしまうケースが多いですね。

そうですね。すぐに、うつ病とか躁欝病とか言われて、
大量の薬を出されますね。

> 治療方法が確立されていない分野ですから
> 余計に大変ですね。

本当にその通りです。

> 現代の日本社会が抱えてしまっている大きな問題です。

日本が抱えている、大きな負の面であると言えます。

> 是非、東洋医学の見地から、
> 鍼灸師のお立場から心の病について、
> より多く発信をしていただければと思います。

一概に、経絡上だけの問題では無い事がまた、やっかいなのです。
身体の不調は勿論のこと、本当に心の問題を抱えている方が多いので、
東洋医学だけでは語れない、問題をはらんでいるのです。
また、患者さんに対する守秘義務もありますから、
簡単に語れない部分が大きいです。
でも、建岳さんが仰るように、東洋医学から見た、精神症状という角度から、
書いて行く努力もしたいと思います。

白い月の風 | URL | 2012/02/14 (Tue) 19:19 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。