癒しの風~薫風堂~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ボランティアに行ってきました

昨日は午前様の帰宅でした。

東京接心会は時間こそ遅くなりますが、努力する甲斐のある勉強会。

染井霊園の中にある勝林寺さんで行われ、

早くも散り始めた桜の落ち葉を踏み締めながらの往復。

勉強会もさることながら、

絞めの坐禅2しゅが、とても良い時間なのです。

雨の後だった為か、秋が深まった所為か、

シンと静まったお堂の中に響くのは、池の水音。

その音さえも聞いていながら、聞いていないという境地を目指します。



さて、今日は、私の住む騎西町(今は加須市になりましたが)に

避難していらした双葉町の方々の所へ初めて、ボランティアに行って参りました。

NPO全国鍼灸マッサージ協会の一人として参加させて頂きました。

20111023双葉町ボランティア3
左側が筆者です。


到着して準備もまだ終わらぬうちに、次々と患者さんが見え、

あっという間に、16人の方の予約で埋りました。

それを、他の2名の先生方と分担して治療に当たります。

20111023双葉町ボランティアベッド
こんな場所で治療をしていました。

玄関のすぐ脇のスペースなので、

来月辺りになったら、凄く寒そうだな…

私たちは良いとしても、患者さん達が寒い思いをするのはやりきれません。

せめて、もう少し暖かい場所に移動出来ると良いのですが…


最初の1時間半だけで、三人の患者さんを診ました。

物凄くハイ・ペースで治療を進めます。

その場で、治療を感じて頂く事が目標。

皆さん、鍼の効く事に驚かれた様です。

「先生!腰が痛かったのが、取れちまったよ!」と、

事後報告してくださる患者さんも相次ぎ、

「させて頂いている」嬉しさを感じさせて頂きました。

本当に、頂く事ばかりの仕事に就いた事を改めてありがたく思います。






スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

白い月の風さんの
ボランティア活動、とても素晴らしいです。

患者さんの喜びだけでなく、
白い月の風さんの喜び、充実振りも伝わってきて、
目に浮かぶようです♪

存分にご活躍を♪

建岳 | URL | 2011/10/24 (Mon) 10:16 [編集]


患者さん的な立場から言うと
作業していて寒く感じる所で横たわってると
本当に寒い!ってか 足がどんどん冷えて辛いっす!
患者さんを体験すると
仕事していても 患者さんの様子に想像がいくので
気配りに役立ってるんじゃないかなぁ と
都合のいい解釈してます(笑)
逆に言うと
患者さんになってなかったら
ろくな接客(?)出来ずにいたって事ですねi-235
いつも勉強熱心な白い月の風さん
尊敬です

ぴよっちょ☆ | URL | 2011/10/24 (Mon) 15:08 [編集]


お疲れさまでした。

思わず写真拡大しちゃいました。
イメージ通り 白い月の風さんって とってもやさしそう~な方ですね。e-328

避難生活を強いられておられる方は 体も心も辛い事だらけですよね・・・。
素晴らしい事だなぁと尊敬します。e-266

お疲れさまでした。

アンパンウーマン | URL | 2011/10/26 (Wed) 16:39 [編集]


Re: 建岳さんへ

ご訪問あーんどコメント、ありがとうございます~

> 白い月の風さんの
> ボランティア活動、とても素晴らしいです。

ありがとうございますm(_ _)m
>
> 患者さんの喜びだけでなく、
> 白い月の風さんの喜び、充実振りも伝わってきて、
> 目に浮かぶようです♪
>
> 存分にご活躍を♪

はい。ボランティアという、名前と形に満足しないよう、
これからも継続して続けて行きたいと考えています。
それには、「体力!」だと知らされた今回の活動でした。
頑張ってもう少し、体力を付けたいと思います。

白い月の風 | URL | 2011/10/26 (Wed) 19:11 [編集]


Re: ぴよっちょ☆さんへ

ご訪問&コメント、ありがとうございます~

> 患者さん的な立場から言うと
> 作業していて寒く感じる所で横たわってると
> 本当に寒い!ってか 足がどんどん冷えて辛いっす!

そうですよね~、じ~っと横たわっているだけ、
しかも、ご高齢の方が多いと言う事を考慮していただける様、
早速、派遣先のNPO全国鍼灸マッサージ協会にお願いしました。

> 患者さんを体験すると
> 仕事していても 患者さんの様子に想像がいくので
> 気配りに役立ってるんじゃないかなぁ と
> 都合のいい解釈してます(笑)
> 逆に言うと
> 患者さんになってなかったら
> ろくな接客(?)出来ずにいたって事ですねi-235
> いつも勉強熱心な白い月の風さん
> 尊敬です

ありがとうございます。穴があったら入りたい位の、激励コメント、
嬉しいです。
確かに、自分が患者さんの立場に立たなければ、
患者さんの辛さや苦しさを自分の中で理解することは難しい事だと思います。
私も、まだ患者であるということを忘れずに、
自分に出来る事から、少しづつやって行きたいと思っています。

白い月の風 | URL | 2011/10/26 (Wed) 19:17 [編集]


Re: お疲れさまでした。

アンパン・ウーマンさんへ
こんにちわ。ご訪問&コメント、ありがとうございます~

> 思わず写真拡大しちゃいました。
> イメージ通り 白い月の風さんって とってもやさしそう~な方ですね。e-328

そうか~、この写真は拡大できるのでしたね。
一寸、お恥ずかしいでございます。


> 避難生活を強いられておられる方は 体も心も辛い事だらけですよね・・・。
> 素晴らしい事だなぁと尊敬します。e-266
>
> お疲れさまでした。

本当に、「日常」という、ごくごく当たり前の事をもぎ取られた方々の、
心と、身体の疲れは、相当なものだと想像しています。
その中で、ほんの少しでも、お力になれるチャンスがあって、
うれしい事だったと思っています。
ボランティアは、自分の心を「労働」という形にしてプレゼントする行為だと、
先輩の鍼灸師の先生から教わりました。
これからも、チャンスがあれば、どんどん、形にしてゆきたいと思います。

白い月の風 | URL | 2011/10/26 (Wed) 19:23 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。