癒しの風~薫風堂~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

病院での研修。

昨日の午前中は病院での研修。

じっと、一人一人の患者さんに見入ります。

施術している先生に、解からない事を質問したり、

こういった症例にはどうやってアプローチして行くのかといった、

切実な問題がその場で解決されて、とても有意義な研修です。

病院内にある事もあって、信頼も置けると見えて、

朝から、予約患者さん、飛び込みでの患者さんが

たくさん、見えました。


昨日も書きましたけれども、

もう少し、早く治療を受けていれば!と思う方が多い事は否めません。

30分で1人治療というペースなので、ペース配分の勉強にもなります。

私は、一人一人の患者さんに入れ込みすぎ、

どうしても施術がスローペースになりがちな事を反省しました。



さて、話変わって、

台風の為に一日出航が遅れていた息子から、

昨日の午後、「無事に到着」の℡があったそうな。

親ばかの私たちは、到着というだけで、ホッとしました。

旅立ちの朝
旅立ち


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

素晴らしい研修

実際の患者さんを診れる研修は素晴らしいですね。
一つ一つが生きた勉強になりますから、
恵まれた環境です。
白い月の風さんは益々腕を上げて行きますね。
ただ、身体に無理をしないようにして、
着実に自分の物にして下さい。

(井案) | URL | 2011/09/06 (Tue) 15:36 [編集]


Re: 素晴らしい研修

(井案)先生
> 実際の患者さんを診れる研修は素晴らしいですね。
> 一つ一つが生きた勉強になりますから、
> 恵まれた環境です。

はい。お陰様で、良い環境に居られるものと、幸福に思います。
寒熱、虚実を診て行くのが、今は一番の眼目に置いていますが、
そのうちに、私なら、こう治療するというアイデアが浮かんできそうです。

> 白い月の風さんは益々腕を上げて行きますね。
> ただ、身体に無理をしないようにして、
> 着実に自分の物にして下さい。

はい。全く、自分の健康に関してはお恥ずかしい限りです。
西洋医学的には、「慢性疲労症候群」と、
読んで字の如くの病名を頂いておりますが、
この症状で悩む、殆どの患者さんが、
実は酷い腎虚なのではないかと、考えております。
病院ですので、カルテを参照にできるので、
西洋医学的に病名がつく症状に関して、
東洋医学的にどう診るかを勉強してゆきたいです。

白い月の風 | URL | 2011/09/07 (Wed) 18:25 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。