癒しの風~薫風堂~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

漢方薬とのおつきあい

今日は寒くて寒くて、手足は冷え、氷の様。

家族に聞くと、今日はそれほど寒くはないとの事。

それで「少陰病」に落ち込んだのだと解かりました。


東洋医学では、風邪の引き始め~発熱まで位の間を「太陽病」

風邪が胸の中まで入り込んで、長引いているような状態を「少陽病」

熱がお腹の中に入り込んでしまったような状態を「陽明病」と呼んでいます。


ここまでは、体力的に、そう、落ち込んでいない、まだ元気のある状態ですが、


その後、体力を落とし、寒さと気だるさを感じる時期を「太陰病」

更に体力が無くなり、ただただ寒く、寝ていたい状態を「少陰病」

更に落ち込んで、動くことすらできない様な状態を「厥陰病」と、

三陰三陽病に分けています。

その時の状態で、漢方薬をチョイスするのです。


今日は、寝汗が酷く、起きてから冷えが酷くなり、

絶えられずに飲んだ漢方薬は「赤丸:伏苓・半夏各4.0;烏頭2.0;細辛1.0;蜂蜜適量」

という漢方薬で、

四肢厥冷(手足の先から冷え上がって来る状態)、寒さを救う薬です。

少陰病でも、冷えが酷い場合に使う、切り札的な薬で、

これを飲んでいる間は、気温は暖かいはずなのに、

酷い冷えと寒さに悩まされている時期です。


寝汗が酷い、という事は、表虚で陰虚になっていますから、

お腹に冷えがあり、皮膚の汗腺を閉める力が弱いという事を示しています。


あぁ、合格通知を手に、鍼灸師としての手続きを済ませたので、

一気に気持ちが弛んで、

体も緊張感が無くなって抵抗力も弱くなったんだなぁ~。

私の勉強机も、パソコンデスクも座卓なので、

足に、座りダコが出来ているのですが、

そのタコが、化膿し始めて、痛いの何の!!!!!

とても、まともに坐っていることができません~

化膿創が出来た、という事は、相当、抵抗力が落ちてます。


と言うわけで、

今日は、もう、おやすみなさい~♪


自分の体を大分、客観的に視る事ができるようになりました。

いい事だ。




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お大事に・・・。

まずは 本当におめでとうございます!
よかったぁと・・・おもったら・・・。e-350
だいじぶですか?

しっかり休んでくださいね。
お大事に・・・。

アンパンウーマン | URL | 2011/03/31 (Thu) 23:01 [編集]


>お大事に…。

〉アンパンウーマンさん
ありがとうございます~♪

きっと、気が弛んだのですよ。
それに、節電の為に、暖房を入れずに頑張っていたので、
直中(いきなり寒に傷られる)に当たったのだと思っています。
そういう時に出番の漢方も在りますので、
大丈夫☆です。
ご心配、ありがとうございますm(_ _)m

白い月の風 | URL | 2011/04/06 (Wed) 15:10 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。