癒しの風~薫風堂~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「本当の自分に出会う旅」

これは、諏訪中央病院にいらっしゃる鎌田實先生のエッセイ集です。

一寸今、胃潰瘍と十二指腸潰瘍の痛みで、食事が取れない状態なので、

点滴を受けに病院通いをして居るのですが、

長い、点滴の最中にこの一冊を読みきりました。


末期の癌患者さんが「旅」をすることによって様々な出逢いを得、

身体は癌に蝕まれても、心は元気になってゆく…

昨日も書きましたが、何事も「心意気」なのです。

「あぁ、自分はダメだ~」

なんて思った瞬間に、体の方も元気を無くしてしまいます。

身体と心は、二つで一セット。

決して、片方を無視してはいけないのです。


そして医療者側も、きちんと患者さんとコミュニケート出来なければならない。

これは、現在、鍼灸を学び、いづれ治療者側に立つ私にも、大きな勉強になりました。

どんな絶壁に立たされようとも、患者さんの強い心を信じて、

一緒に戦って行く心意気が、治療者側にも無くてはなりません。

学・術・心、この三つが同時に育ってこそ、真の治療者になれる


実際に旅に出ることは殆ど無い私ですが、

心だけはいつも自由な旅をしています。

だから、出会うべき時には、必ず出会うべきものに逢える、

そう、信じて疑っていません。


だから今、「経絡治療」という、限りない人類の財産に出会ったのだと思います。

精一杯、勉強します。

自分にできる、精一杯を尽します。

それでこそ、心も身体も自由になれる。

常に、常に、上を目指して歩きます。







スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お身体心配です。

「経絡治療」という限りない人類の財産に出会えたこと、素晴らしいですね!

本当に前向きな方ですね。いつも感心しています。

ぜひお身体いたわりながら、精一杯尽くしてくださいね♪

建岳 | URL | 2010/10/22 (Fri) 22:37 [編集]


Re: 健岳さんへ

> ご心配、ありがとうございます。
> いつもの発作ですので、1週間も点滴に通えば、
> 大丈夫でしょう。
>
> 色々な病を経て、それで知った鍼灸の世界なのです。
> そこで、「いやしの道」という流派で勉学を積み、
> たまたま学校でご縁があった経絡治療の先生の薫陶を
> 受けている、といった、出逢いに恵まれています。
>
> 心さえ自由なら、出会えたご縁に気づく事が出来る。
> そう、信じて、心はいつもフリースタイルです~。

白い月の風 | URL | 2010/10/23 (Sat) 19:47 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。