癒しの風~薫風堂~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京摂心会

毎月第4土曜日は、新宿にて午後13時~坐禅を2炷、組んだ後、

佐々木玄宗老師の碧巌録の提唱を1時間伺って、

老師を囲んでお茶を頂いた後、その足で駒込まで行き、

「いやしの道」の東京摂心に参加します。

17時30分~始まる、イントロは、「いやしの道」において、

絶対に解かっていなければならない、「基本」の部分の講義があります。

今回は「瞑眩」についてでした。


次に、実技を1時間。

一般の方が治療しに来て下さいます。

私は、まだ初伝なので、正教授の山野鵬観先生について、

勉強会の参加者の一人と一緒に組んで、

「基本の型」の稽古です。

特に症状は無いとは言え、診て行くと、矢張り、治療すべき箇所がみつかります。

左右の胸の高さの違い、鎖骨辺りに熱が少し在ること、

背中の筋肉の「ハリ」の違いなど。


基本の型どおりに腹診、足の経絡の切経などを行った後、

治療に入ります。

女性の方だったのと、「太い鍼は一寸…」という本人の希望で、

02番という、髪の毛よりも細い鍼での治療となりました。


まず、腕の心包経に引いて、三焦経を補いながら軽く瀉、

腹部の期門、肓兪、気海、下脘を補うと、お腹が弛みました。

足は脾経、胃経に引き鍼をしたら、涼しくなってきた、という事で、

うつぶせになってもらい、

肩甲骨周りを探って行くと、魄戸の辺りに硬結があったので緩め、

背中は、肝兪、胃倉、志室を緩めて、

圧痛のある小野寺臀部点辺りを緩めて、

右肩を緩めて頭部を散針して終了、


自覚的な痛みや苦しみは無かったものの、

治療後は、上半身が涼しくなり、みぞおちの辺りのハリが無くなり、

背中が楽になったという事で、治療の結果OKという事です。


こんな風に、自覚的に「ここが辛い!」という部分が無くても、

治療家側から診ると、ここを治療したら、

もっと「楽になるな」という人が殆どです。

だから、「身体の見方」が重要になってくるのです。


1時間の実技の後は、1時間半の講義、

今日は山野先生から、

「片麻痺を持った方を動かす時に補助するこつ」の講義が、

実演つきで解説、説明され、

その後、朽名先生から、

「傷寒論真髄」の中から「心中懊悩」の部分の解説があり、

勉強会は終了、

その後、30分2炷の坐禅をして、接心会終了。


下手をすると最終電車に間にあわない私は、

独り、走って駅まで。

焦って居る時は、ろくな事は無く、

何と!反対方面の電車に飛び乗ってしまい、時間をロス。

次の駅で乗り換えて、何とか最終電車には間にあいました。

ここの時間が厳しくなければ、本当に良い一日なんですが…

でも、充実した、楽しい勉強会でした。

また来月が楽しみです!





スポンサーサイト

PageTop

病院での勉強会

昨日は毎月恒例の、主治医を囲んだ臨床検討会でした。

本当に「激論」と言う位の検討会。

「医師」が率いていますから、東洋医学的な考え方をなるべくしないよう、

誰が聞いても、解かるように表現をしなくてはなりません。

今の私はまだ患者さんが少ないので、「発表」はしなくて済んでいますが、

いづれあの激論を受けて立たなければならないと思うと、

怖いくらいです。


今回から、「発表された患者さんの「身体の状態」を1分以内で言え!」

という課題が、付け加えられました。

必死に考えて答えます。

1分が経過すると、「はい、1分!」と待ったがかかる。

妙に怖くて、ピリピリした緊張感が走ります。

下手に答えると、「それじゃ、全然解からない!伝わらないよ!」

と、頭ごなしに振ってくる声。



神経支配領域、筋肉の起始停止部、筋肉の名称、

それらによるしっかりとした診断、

西洋医学的、或いは東洋医学的に

しっかりと説明する為に、常に勉強を続ける意義。

充実した2時間半。

良い時間でした。

がんばるぞ!と思わせてくれる、大切な時間です。




PageTop

勉強会、中止せざるを得なくなりました

さぁ、勉強会を立ち上げようと腰を上げた途端、

家族の不調に見舞われ、勉強会は中止せざるを得ない、

そんな状態に陥りました。

応援して下さっていた方々、済みません。

主人が牡蠣に当たり、娘が27針も縫う大怪我をして、

しばらく身動きが取れません。

家族と自分の健康の上に、全てが成り立っていたのだと

改めて思わざるを得ません。

勉強会を楽しみにしていた方々、申し訳ありません…

PageTop

勉強会を作りたい!

学校だけでは、どうしても足りない部分がたくさんあります。

自分自身がそうでしたし、先輩、同期、後輩の話を聞いても、

皆が同じ思いだという事が、色々と話をしていて解かってきました。

ようし!足りないなら、自分で勉強会を作ってしまおう!

皆の悩みを、引き受ける立場になろう!

自分でも、思いっきり、勉強しよう!


今日は病院にての研修日でした。

疲れたけれど、先週ほどではありません。

頑張った自分に、スタバでのランチをご褒美に♪

「臨床を見せて頂く」というのは、本当に勉強になります。

先生方、ありがとうございますm(_ _)m

こういう場が、自分でも作って行けたらいいな。






PageTop

今日は母の日

今日は全国的に母の日です。

東日本大震災の被災地では、白いカーネーションが目立ったそうです。

改めて、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。


昨日はストーブをつけるくらい、寒かったのに、

今日は真夏の様な気温でした。

そんな今日、専門学校時の後輩が、来てくれました。

後学の為に、一緒に往診に行き、勉強させて頂いて来ました。


私は基本的に「休日」は決めていません。

患者さんが「必要」なら、土日祭日、OK、OK、喜んで往診に伺います。

ただ、毎週木曜日だけは、加須市に避難されている

双葉町の方々に必要とされるかもしれないので、

一応、予定は入れないであります。


帰宅したら、娘が母の日のプレゼント、と言って、

小さな包みと、カードをプレゼントしてくれました。

嬉しかったです。

中身は、白蝶貝と珊瑚で出来た、とても可愛らしいピアスでした。

そして、嬉しいメッセージ。

母として、嬉しいプレゼントでした。ありがとう。


明日は連休明け、明後日は2回目の病院研修日です。

体調管理をしっかりして、今度は寝込まないよう、要注意です。

皆様も連休明け、お元気でお過ごし下さい。







PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。